こどもドッグトレーニング・ワークショップ

こどもドッグトレーニング・ワークショップ

スペインンのサッカークラブ「FCバルセロナ」で監督をつとめ、日本でも横浜Fマリノスの初代監督として活躍した名将アントニオ・デラクルス(通称:トーニョ)が持つプロフェッショナルなサッカーテクニックをこどもたちに提供します。
パピーパーティ with Kids 私たち一般社団法人FLAP-CHiDRENは「育てよう。こどもテクニケーション」をコンセプトに据え置き、テクニック(特殊技術)を持った大人が、こどもたちの夢と未来と日本の希望のために享受し、育むことを目的に活動しております。
ドッグトレーニング for Kids 私たち一般社団法人FLAP-CHiDRENは「育てよう。こどもテクニケーション」をコンセプトに据え置き、テクニック(特殊技術)を持った大人が、こどもたちの夢と未来と日本の希望のために享受し、育むことを目的に活動しております。
障害者のためのドッグトレーニングプログラム 私たち一般社団法人FLAP-CHiDRENは「育てよう。こどもテクニケーション」をコンセプトに据え置き、テクニック(特殊技術)を持った大人が、こどもたちの夢と未来と日本の希望のために享受し、育むことを目的に活動しております。

『こどもドッグトレーニング・ワークショップ』におけるテクニケーション

家庭犬から使役犬まで、犬をしつけるためのプロフェッショナルな技術を子どもたちに提供し、命を大切にする心、弱い者をいたわる優しい心、ことばで意思疎通が図れない相手に自分の意志を伝える根気強さを学んでもらう事が出来ます。

 

講師プロフィール

杉崎 孝志(すぎさき たかし) イギリスの世界的な動物行動学者、イアン・ダンバーに師事し、「ほめるドッグトレーニング」を日本に広める活動を行う。
日本で昔から行なわれてきた「罰」を活用する訓練ではなく、家族で楽しみながらゲーム形式のドッグトレーニングを行なうためのワークショップをペットショップやドッグカフェを舞台に開催してきた。今後はドッグトレーニングを学習障害児や軽度の知的障害者に教えるためのプログラムを展開していく。著書に「こいぬのしつけはこんなにカンタン」「ドッグスポーツをしよう!」がある。

杉崎 孝志(すぎさき たかし)